日商簿記3級講座

日商簿記説明
日商簿記説明
簿記とは、「帳簿記入」の略
つまり企業や個人商店等の経済活動を帳簿に記録して報告書(財務諸表)を作成するためのルールのことです。

簿記を学習するメリット!

◆ 決算書の“数字”が理解できるようになります!
簿記を学習することで会社の“お金の流れ”を把握することができ、帳簿作成はもちろん「貸借対照表」や「損益計算書」などの財務諸表などの数字を理解できるようになります。

◆ 社会人に必須のスキルです。
会社経営状態を読み取るスキルが身につくため、多くの企業が社員に簿記検定の資格取得を奨励しています。経営者や経理部で働かれる方はもちろん、今やビジネスマンにとっても必要不可欠な資格です。

◆ 就職・転職、受験に有利な資格です。
業種、規模に関わらず多くの企業が求める、就職や転職の際にも有利な資格です。また、大学や短大の推薦入試、単位認定の基準に採用されている場合もあります。日商簿記検定は年間70万人もの方々が受検する信頼の高い検定です。

日商簿記対象

【受講期間】
お申し込みより3ヶ月間
【受講料】  25,800円 (税込)
支払方法   教室にて現金一括払いにてお支払いください。

  • 教材費などを全て含めた料金です。
  • 追加料金は不要です。
  • 受講期間中は追加料金無しで何度でも受講可能です。
  • 検定試験の代金は別途必要です。

【学習方法】
デジタル授業による完全個別学習
boki_bannar03

  • 分かりやすい教材-現役税理士が監修した講座で、しかも図形やイラストを多用した授業ですから分かりやすさに自信あり。
  • 個別授業ですので、資格試験前に自分の苦手分野の授業だけを再受講することもできますから、確実に合格へ近づきます。
  • 充実のサポート体制-【24時間質問受付】教室はもちろん、ご自宅からも質問フォームを使っていつでも質問・回答チェックができます。※質問への回答は翌営業日となります。
Pocket